松本商工中金ユース会 茨城中金ユース会との
合同企業見学会・交流会を開催
 

 11月12日、松本商工中金ユース会(代表幹事:遠藤洋一氏)と茨城中金ユース会(代表幹事:大竹昌士氏)は合同企業見学会・交流会を開催した。
 企業見学会は総勢21名が参加、当ユース会OB会員企業であるフジゲン株式会社の大町工場を訪問した。長野県はギター製造高日本一を誇り、中でもフジゲン株式会社は最有力メーカーで、国内外の有名ブランドギターの製造、自社ブランドギターの開発・製造・販売を行っている。企業見学会の冒頭、同社の上條啓水代表取締役社長より企業概要、同社の歩み、品質にこだわった“ものづくり”の姿勢等の説明をいただいた。工場見学では、木工の加工・塗装・組み込み作業と進む中、熟練された職人さんの匠の技を間近で見ることができ、世界レベルの技術力と先進性を兼ね備え作られたギターが出荷待ちで並んでいる様はまさに圧巻であった。ギター好きならずとも非常に興味深く、経営者から職人さんまで一貫している“ものづくり”の姿勢に感動させられた見学会であった。
 その後の懇親会では、工場見学や今後のユース会交流会の話題で大いに盛り上がり、会員間の情報交換と交流を深める大変有意義な会となった。
 また、翌日は北アルプスを望むゴルフ場で交流コンペを開催。天候にも恵まれ、両ユース会会員一同大いに懇親を深めることができた。

松本


松本2


松本
▲戻る


商工中金全国ユース会