富山商工中金ユース会 マニラ企業視察研修を実施
 

 富山商工中金ユース会(代表幹事:斉藤大助氏、花方淳氏)では平成29年2月16日から19日の4日間、総勢6名でマニラを訪問。季節柄、富山空港の天候が心配されたが無事に出発し、最終的には現地で全員無事集合することができた。
 現地では商工中金香港事務所の三田所長も同行し、ジェトロマニラ、サイエンスパーク等を訪問。特に、商工中金浜松支店のお取引先である株式会社山下金型様のご厚意により、YAMASHITA MOLD PHILIPPINES CORPORATION 様の工場を見学させていただいた。同工場では、コネクター用精密金型に組み込まれる金型パーツの製造を、日本国内と同様の生産・サポート体制で行っており、世界最高水準と評価される「Made in Japan」製品を支える海外の生産現場を体感することができた。この場を借りてお礼を申し上げます。
 タイ、ベトナム、インドネシア等は多くの日本企業が進出しているが、富山県内企業のフィリピンへの進出企業は少なく、現地情勢等を視察することができた大変有意義な研修となった。

富山


富山

▲戻る


商工中金全国ユース会