商工中金宮崎ユース会 第50回定期勉強会実施
 

 商工中金宮崎ユース会(代表幹事:日高安隆氏、大迫雅浩氏)では、平成29年4月18日に第50回定期勉強会を開催した。
 当ユース会では、会員企業や地元有力企業等に講師をお願いし、定期的に勉強会を開催している。
 第50回の記念となる今回は、宮崎県を代表するものづくり企業である、清本鐡工株式会社を訪問し、同社の本社工場見学および事業内容について講義をしていただいた。
 事業内容紹介では、延岡商工会議所の会頭も務めておられる清本英男代表取締役会長をはじめとした経営トップ層も出席し、同社の海外展開を含めた経営戦略などをパワーポイントを活用してわかりやすく説明していただいた。
 また、本社工場の見学では、プラント向けの大型機械設備や食品調理機械の製造過程などを見学させていただいたが、工場内の整理整頓や行き届いた清掃など、いわゆる「5S」の徹底ぶりに見学者全員が目を見張ることとなった。参加した会員からは、5Sについてぜひ自社の参考にしたいといった意見が聞かれた。
 勉強会終了後は恒例の懇親会を開催。懇親会の部にも清本会長が出席してくださったことで、参加者は大いに盛り上がり親睦が深まった。
 今回の勉強会は、宮崎市から距離のある県北部へ遠征したことにより、宮崎市内に所在する経常的な参加メンバーに加えて、県北部に所在する会員・非会員企業の多数参加が実現。当金庫職員も参加して総勢31名による盛会となり、今後の活動の活性化や会員増強にも資するものとなった。

宮崎


▲戻る


商工中金全国ユース会