大森中金ユース会40周年記念行事
海外企業視察研修旅行を実施
 

 大森中金ユース会(代表幹事:有坂知則氏)は、平成29年2月23〜26日の4日間、大森中金ユース会40周年記念行事の一環として、研修旅行として総勢11名でシンガポールを訪問した。
 今回の研修旅行では、大森中金会・東会長の東化工株式会社のシンガポール現地法人であるAZUMA ENGINEERING(S)PTE.LTD.のGUL FACTORYとTUAS FACTORYの工場視察を行った。主に船舶用内燃機関修理業として船舶のエンジン部品の再生加工を行っており、高い技術力を持って使用中の部品を肉盛り、溶接切削等を行い、新品同様の部品に再生していることから、会員からも技術面の質疑応答が活発に行われた。また現地でのビジネスモデルや経済情勢等についても説明を受け情報収集することができた。
 約10年ぶりの海外視察で大いに盛り上がり、50周年に向けてさらにユース会活動が活性化するための有意義な研修となった。

大森


大森


▲戻る


商工中金全国ユース会