京都中金ユース会 第39 回通常総会開催
 

 京都中金ユース会(代表幹事:谷本将崇氏、松田有司氏、小林克彦氏、伊藤康次郎氏)では、平成30年2月22日に第39回通常総会が開催された。
 通常総会後にはOB会である未来会(会長:北原茂樹氏)と共催で、神戸学院大学現代社会学部の教授である中野雅至氏をおえし、「218年の景気について」と題してご講演をいただいた。
 景気の動向、人口減少をどう補うか、観光問題等の堅苦しい内容が、講師のユーモアと聴衆を巻き込んだ展開で分かり易い話となり、万来の拍手に包まれ講演は終了した。
 講演後は、講師の中野氏を始め、兒島京都府商工労働観光部長、上田京都市産業観光局長、阪口中金会会長、小山中友会会長をご来賓に招き、盛大に懇親会が開催された。
 懇親会では、新代表幹事や新入会員の挨拶により会場は盛り上がり、2年後の全国大会を成功させようと一致団結を誓った。最後に代表幹事4名による新たな船出を祝い懇親会は終了した。

京都


▲戻る


商工中金全国ユース会