秋田商工中金ユース会
ユース会設立30 周年記念研修会
 

 秋田商工中金ユース会(会長:長濱浩一氏)は、平成30年4月13日、ユース会設立30周年記念研修会として、総勢19名の会員参加のもと、東京羽田地区にあるヤマトグループの物流施設および日本航空鰍フ企業見学会を開催した。
 企業見学会は久方ぶりの開催。両工場とも人気の見学スポットとして注目されており、初めて見学する会員も多く興味深々の様子であった。午前中は、ヤマト運輸鰍フ巨大物流施設「クロノゲート」を見学。ユース会員には多くの物流・運送業者もおり、自動化された設備に驚き、また展示・アトラクションを通して物流の付加価値を体感できた。
 午後は、日本航空鰹H田支店長参加のもと、JALの工場を訪問。秋田県は航空機産業の振興に力を入れており、その一環としての研修会でもあったが、航空教室(座学)の他、展示施設「SKY MUSEUM」や格納庫の見学に加え、当日は政府専用機が駐機しており、会員は童心に返ったように案内者の説明に耳を傾け、積極的に写真撮影を行っていた。  
 見学後の夕刻には、銀座で懇親会を開催し、夜遅くまで美味しい食事やお酒を楽しみながら、ユース会の思い出や企業見学会の感想など、大いに盛 り上がり、大変有意義な研修会となった。  

熱田


熱田
▲戻る


商工中金全国ユース会