名古屋中金ユース会 海外視察研修実施
 

 名古屋中金ユース会(代表幹事:岩田卓也氏、黒野謙太郎氏、河村嘉希氏)では、平成30年2月19日から22日にかけて、米国サンフランシスコ・シリコンバレーへの企業視察を実施した。(会員18名が参加)
 ユース会メンバーの余合繁一氏のご紹介で見学させていただいたTRI(トヨタ・リサーチ・インスティテュート)では、現地責任者と2時間以上の意見交換を実施。なぜ当社がシリコンバレーに進出したのかを含め、最新のAI技術、自動運転への取組みと安全性の確保などについて、活発に意見交換ができた。さらに、シリコンバレー地区のスタンドアップ企業のCEO とも面談でき、特にスタンフォード大学を中心とした、シリコンバレーでの資金調達や新技術開発、優秀な人材の確保など、興味深い話題について議論を深めた。商工中金からは平野N Y支店長が合流してくださり、米国の金利・景気情勢について参考となる話が聞けた。
 Facebook、Google、Apple など世界的な企業を見学することで、そこで働く若い人たちの躍動感やギラギラするぐらいの上昇志向に、参加メンバーの気持ちも大いに盛り上がり、大変有意義な研修会となった。

nagoya


nagoya
▲戻る


商工中金全国ユース会