阪神中金ユース会 韓国へ企業視察研修を実施
 

 阪神中金ユース会(代表幹事:金井勝一氏、川口徹氏)では、平成28年9月8日から9月10日の3日間、韓国の釜山へ企業視察研修を総勢 11名で実施した。
 研修初日は株式会社太陽特殊金属様の全面的な協力を仰ぎ、同社が経営参画及び技術指導を行っている釜山のレアメタルリサイクル工場を視察。
 翌日はレアメタルの主力納入先であるPOSCOの浦項工場へ企業視察を実施。浦項はPOSCOをはじめ、現代スチールや東国製鋼などの大手製鉄会社が集積する鉄鋼都市として知られ、またテクノロジー分野で最先端を行く浦項工科大学があることでも有名。同国の鉄鋼製造工程を見学する貴重な機会となるとともに同国が抱える鉄鋼業界の情勢を理解することもできた。
 2泊3日という短期間の視察研修であったが、研修後の懇親会では日中の工場見学や4年振りの海外企業視察であったことで大いに盛り上がり、 極めて有意義な研修となった。

阪神

阪神
▲戻る


商工中金全国ユース会