さいたま中金ユース会 沖縄研修旅行を実施
 

 さいたま中金ユース会(代表幹事:原田真理生氏(株式会社原田伸銅所代表取締役))は、平成28年6月30日〜 7月2日の3日間、研修旅行として沖縄県を総勢16 名で訪問した。
 今回の研修旅行では、沖縄県唯一の製鉄メーカーである拓南製鐵株式会社(代表取締役社長:古波津昇氏(商工中金那覇ユース会))の工場を見学させていただいた。台風が多く頑丈な住宅が求められる沖縄県では、鉄筋コンクリート造りの住宅の比率が全国一高く、その住宅には当社が製造した鉄筋が多く使われているとの説明をお聞きし、参加者全員が当社の工場が沖縄の経済・生活の基盤を担う重要な役割を果たしていることを実感した。
 タイトなスケジュールであったが、非常に有意義な研修旅行となった。

埼玉

▲戻る


商工中金全国ユース会