みやぎ商工中金ユース会  航空自衛隊松島基地を視察
 

 みやぎ商工中金ユース会(会長:後藤誠氏)では月例会の一環として、平成29年10月4日に総勢34名参加のもと、航空自衛隊松島基地の視察を行った。
 松島基地では、2011年3月の東日本大震災の津波の影響で、多くの機体が被災。その経験を踏まえた、変電設備やエアコン室外機の 高所化、建物入口への防潮ゲート設置、また駐機場のかさ上げ工事をはじめとする主要施設の高台化や、地元自治体と連携・一体化した防潮堤計画について説明を受けた。参加者は改めて防災意識とBCPの重要性を認識することができた。
 また、この日は幸運なことに、ブルーインパルスの華麗なアクロバット訓練飛行も間近に見学することができた。訓練飛行見学中は日頃の喧騒を忘れ、ただ一心に大空を見上げ、参加者皆、すがすがしい時間を過ごすことができた。
 その後の懇親会でも活発な意見交換が行われ、会員同志の交流が深められた有意義な一日となった。

山梨

▲戻る


商工中金全国ユース会