交流会

 セミナー最後の交流会は、新潟中金ユース会の飯田武志 実行委員と高島涼 実行委員による司会挨拶に続き、200年の伝統を誇る新潟古町芸妓の舞による歓迎でスタートしました。
 アトラクションの後、大橋崇 大会実行委員長が「セミナー発表者・講師の方々、有意義な講義をありがとうございました。参加していただいている皆様は、本日の交流会と明日のエクスカーションで、新潟の食とお酒を堪能してください。」との挨拶を行いました。
 続いて主催者を代表して、小田切達雄 会長が挨拶に立ち、セミナー発表者・講師および来賓に対するお礼を述べた後、「本日は同年代の方が同じテーブルに座っているので、是非一層の交流を深めてください。相談役として今後も全国ユース会を盛り上げていきたい。」と結びました。
 そして来賓として、青木剛 商工中金常務執行役員が挨拶。すばらしいセミナーを準備いただいた新潟中金ユース会の皆様への謝意と役員改選で退任された旧役員の皆様に対するお礼等を述べられました。
 その後、江川哲生 新会長からユーモアを交えた乾杯のご発声により会員交流へと移りました。
 続いて、次回全国交流大会開催地である京都中金ユース会の伊藤康次郎 大会実行委員長と次回代表者セミナー開催地である北九州ユース会の自見修真 代表幹事がご挨拶され、新潟中金ユース会の小田嶋壽信 前代表幹事の中締めで閉会となりました。今回のセミナーも大いに盛り上がり、記憶に残る大会となりました。
 

小田切会長の挨拶

大橋 大会実行委員長の挨拶
司会の飯田実行委員長と高島実行委員長
会場の様子

商工中金全国ユース会