2019年度通常総会を開催

小田切達雄
会長
江川哲生
新会長

セミナーに先立ち、全国ユース会の2019年度通常総会を開催しました。小田切達雄 会長が総会の議長に選出された後、第一号議案の「2018年度事業報告並びに収支決算」を江川哲生 副会長が説明、谷口昌弘 会計監事が監査報告をし、原案通り可決されました。
 次に、第二号議案の「2019年度事業計画案並びに収支予算案」を早川元章 副会長が説明し、原案通り可決されました。
 続いて、第三号議案の「運営細則の変更」についても早川副会長が説明を行い、原案通り可決されました。
 続いて、第四号議案「役員の改選」についても早川副会長が説明を行い、原案通り可決されました。
 今回は役員改選期にあたり、第14代となる新会長には商中本店ユース会の江川哲生氏が就任。副会長には菅波希衣子氏(商工中金東京ユース会)、岩田卓也氏(名古屋中金ユース会)、M口健宏氏(大阪商工中金ユース会)、伊藤康次郎氏(再任・京都中金ユース会)が選ばれ、前会長の小田切達雄氏ならびに前副会長の早川元章氏、福本桂太氏が相談役に就任しました。(新役員一覧は次項に掲載)
 なお、総会前の役員会において、来年の第31回代表者セミナーを「北九州」(2020年6月)で、また再来年の第34回全国交流大会を「金沢」(2021年11月)で、それぞれ開催することが決まりました。

第31回代表者セミナーの開催地は「北九州」に、
第34回全国交流大会の開催地は「金沢」に決まる。

商工中金全国ユース会